調教資金調達法

【ご質問】どうやって稼いでいるんですか。

投稿日:2020年4月21日 更新日:

先日、ツイッターのDMにこんなご質問をいただきました。

せっかくですので、私の仕事と収入について書いてみたいと思います。

本業と副業

まずは、生活の基本となる本業です。
本業は詳細まで書いてしまうと身バレしてしまうのでご容赦下さい。

元々は商社に勤務していて国内流通の担当をしていました。
10年前に退職して、当時の仕事の延長上の事業内容で独立・起業しました。
現在では、流通業のマーケティングの企画の会社と、代理店の会社の2社を経営しています。
本業での年収は会社員時代よりもかなり多いのですが、いろいろな手法を駆使して、課税所得はかなり低く抑えてあります。
この点については別の記事で詳しく書こうと思います。

次に副業ですが、都内の投資用マンションを購入して賃貸収入を得ています。
こちらが会社員時代の年収の半分くらいの収入になっています。
この不動産収入も、減価償却や修繕積立などの手法を駆使して、課税所得額をかなり抑えています。

ですので、現在では会社員時代の年収の約2倍程度まで収入を増やしています。

もう1つの副業

上に書いた本業と副業は家族にもオープンにしている収入です。
実際に家計の管理は家内に任せてあるので、正直なところ、この収入は自分の自由にはなりません。

そこで、私は会社員時代からやっている『副業』があります。
それが、ITを利用したネット販売の仕事です。
これがあるおかげで、私は会社員時代から現在までお小遣いに困ったことがありません。

では「実際にいくらくらいの収入があるのか」と訊かれそうですが…
具体的な金額は差し控えさせていただきます。
ですが、女性と食事するお金やホテル代、調教道具や女性に買い与える玩具代など、SM活動をする費用はすべて賄える程度の収入になっています。
その程度の金額とお察しいただければ幸いです。

副業による3つの効果

こうした副業は会社員時代に始めたものです。
この副業を始めたおかげで、私は3つの効果を得られました。

まず1つめは「収入が増えたこと」です。
これは言わずもがなですよね。
この副業収入のおかげで、女性を誘う時にも費用に困らなくなりました。
また、隷属した女性に何かを道具やプレゼントを買い与えることにも困らなくなりました。

2つめは「支出が減ったこと」です。
なんと、副業というのは支出を減らす効果もあるのです。
会社員やアルバイトである限りは無防備に取られ放題だった支出を抑えることができるのです。
これは副業を始めてから知った新しい知識でした。
この内容については別の記事で書きたいと思います。

3つめは「独立するための準備ができたこと」です。
こうして副業をすることで、独立・起業するためにはどんなことが必要かという知識を得られました。
それによって会社を設立し、収入を増やし、支出を抑えることで、安定的な経営をできるようになりました。

まとめ

安定的な収入を得た上で、支出を減らすためには『副業』をすることが望ましいと思います。

副業は誰にでも簡単にできます。
今後は「働き方改革」によって、より副業が推奨されるようになります。

素敵な女性とパートナー関係を築く上でも軍資金は必要です。
みなさまもそう考えて軍資金作りの『副業』に挑戦してみて下さい。

-調教資金調達法
-, , , , , , , , , ,

Copyright© M嬢奴隷調教 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.