S男性向け記事

M女性を紹介するための3ヶ条

投稿日:2020年4月26日 更新日:

以前、こんなメッセージをいただいたことがあります。

他にも…

人によってはこんな捨てゼリフのような辛辣なメッセージを送ってきた上で、私をブロックしてくる男性もいます。

「人にものを頼んでおいてそれはないんじゃないの?」
と思える対応で憤慨しますが、これが意外と結構な頻度であるのです。

いやいや…。どうお考えになるのもご自由ですが…。
少なくとも私のTwitterなどをご覧いただいてご判断いただきたく。
拾い画像もなく私自身が実際に女性と逢って調教したものです。
それをご覧いただけば、ウソかどうかお判りだと思います。

紹介しないわけではありません。

まず、私のお返事のDMを正しく読み取って欲しいと思います。

私は「M女性を紹介しない」とは言っておりません。
「よく存じ上げない人に紹介できない」と申しています。

ですので、この男性にして欲しいことは…
敵対的な捨てゼリフを吐いて私をリムブロするのではなく
友好的なDMで私が信頼できるようにすることなのです。

私もSM界隈ではそれなりのキャリアと交友関係があります。
パートナー不在やお相手募集中の知人M女性もいます。

では、そういうお相手を募集しているM女性がいたとして…
私はこういう男性をどう紹介すればいいのでしょうか。

「よく知らない人だけど紹介してくれというので…」
→女性には「なんで私にそんな人を紹介するの」と言われるでしょう。

「だれでもいいのでM女性を紹介してくれというので…」
→女性には「誰でもいいなら私じゃなくてもいいじゃない」と言われるでしょう。

「どんなプレイをして技術はどの程度か知らないけど…」
→女性には「怪我でもさせられたらどうしてくれるのよ」と言われるでしょう。

そんな得体の知れない男性に身を委ねたいと思う女性は、残念ながら私の周囲にはいません。

ですので、私が知人のM女性に紹介できる男性は、以下の3ヶ条を満たしている方に限らせていただいています。
そういう信頼の置ける男性であれば、頼まれなくても女性をご紹介します(笑)

礼節をわきまえている方

これは「女性を紹介する」以前の問題だと考えています。

・最低限のご挨拶ができる。
・最低限の自己紹介ができる。
・最低限の敬語が使える。

そんな最低限の基本的なことができる方に限らせていただきます。

挨拶もなく、私もよく知らない人に「女を紹介しろ」と言われても困ります。
「それが人にものを頼む態度ですか?」と不快に感じてしまいます。

自己紹介も私の自己紹介と同程度のご紹介がなければ、女性に説明することができません。

私にすら礼儀正しくできない人が、紹介した女性に礼儀正しく接することができるとは思えません。
ですので、私から見て「最低限の礼節をわきまえている方」に限らせていただきます。

女性の尊厳を守れる人

よく「横柄で横暴なのがS」と勘違いされている方がいます。
こういう方は残念ながらご紹介はできません。

SMの主従関係は相対的な関係です。
主従や上下というパートナー関係が成立しているからこそ、指示・命令ができると考えています。
そのパートナー関係が成立していない女性に対して、不躾で横柄で横暴な物言いをする勘違いS男性が多数います。

パートナーにもなっていない女性や無関係の女性に対して、最初から「メス豚」「メス犬」などと言うような男性は論外です。

私がそんな男性を知人のM女性に紹介したら、その女性から「私の見識を疑われる」という結果になってしまいます。

SMは危険を伴う行為があります。
もし私の紹介した男性が女性に怪我を負わせてしまったら、悔やんでも悔やみきれません。

ですので、そうした「女性の尊厳を守れる方」に限らせていただきます。

私が信頼できる方

「この男性はこんなに素晴らしい人です」
と私が自信をもって紹介しなければ、女性は受け入れてくれません。

私が信頼できない男性を知人のM女性に対して…
「この人は信頼できない人なのですが…」
と女性に紹介することはできません。

ですので、私がその男性を
「とてもいい人だ」
「信頼できる素晴らしい人だ」
「尊敬できるご主人様と呼ぶに相応しい人だ」

と思えるような行動を、男性にはしていただきたいのです。

Twitterブログなどの私が発信したことに共感していただいて
イイネシェアリプライコメントなどをして共感やお考えを示していただきたいのです。

少なくとも、私が「#拡散希望」と発信しているツイートをご覧になっても、RTもせずスルーしているような男性は「相互に協力し合える関係性にはない男性」と判断します。
人間関係は信頼信用Give & Take で成り立っていると考えています。
私に対して一切の協力体制がない男性が、私に対して一方的に女性を紹介するよう希望されても、私は協力することはできません。

そして、日々コツコツとリプライやコメントなどのやり取りをして、お人柄やご人徳を伝えて好感度を上げ、信頼を積み重ねて欲しいと考えています。

その上で、その男性の発信する文章や画像などの情報を拝見して
「この人は女性に失礼のない誠実な人だ」
「この人は女性に危害を加えない人だ」
「この人はSMの知識も技術もあり、安全に配慮できる人だ」

「この人は事故や怪我などがあっても真摯に対処できる人だ」
と、私を得心させていただきたいのです。

「私が是非とも自信を持ってご紹介できる男性」
そんな「私が信頼できる方」とさせていただきます。

まとめ

人が人を紹介するには信用が大切です。
私もその男性を信用できれば、安心して知人M女性をご紹介します。
ですので、男性は「信用される」ことを目指して下さい。

そのためには…

・礼節をわきまえる。
・女性の尊厳を守る。
・私が信頼できる。

という言動を心がけていただきたいと思います。

私もたくさんの男性がM女性とお付き合いして欲しいと考えています。
そのために「M嬢奴隷の作り方」などの情報発信もしています。

M嬢奴隷の作り方



私がM女性を「これまでどのように口説き隷属化させてきたか」を詳しく解説しています。
出逢いを求め得るS男性向けの実践法です。

M女性が増えれば、必然的に男性もお付き合いできる確率が上がります。
私も他のS男性も、それだけM女性との出逢えるチャンスが増えるのです。

一緒に素敵なM女性と出逢えるように頑張りましょう。

追記

次の記事では応用編を書いてみたいと思います。

ちょっとした発想の転換で格段に女性との出逢いが増えます。
そんな内容を記事にしてみました。

【スタンダード】紹介依頼よりも効率的な方法
FUNBOXご支援いただき、パスワードを確認してご覧下さい。
M嬢の紹介依頼をするより、もっと効率的な方法を解説しています。

ご興味がありましたらご覧ください。

-S男性向け記事
-, , , , , , , , ,

Copyright© M嬢奴隷調教 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.