S男性向け記事

モテスパイラル

投稿日:2022年3月22日 更新日:

「人生にモテ期は3回来る」と言われますね。
非モテだった頃の私は、そういうモテる男性が「なぜそんなにモテるんだろう」と不思議に感じていました。
しかも、私が見てきたモテ男たちは、それほどのイケメンでも金持ちでもなかったのです。
なので、私は益々「イケメンでも金持ちでもないヤツラがなぜモテるのか」が不思議で仕方ありませんでした。

ですが、今になって理解できたことがあります。
女性は本能的に「モテる男性を好きになる」という傾向があるのです。

その理由は…
・モテる男と付き合うことで自分のステータスを上げて、他の女性にマウントを取る。
ソーシャルプルーフ的にモテている男性を好きになることで横並びの安心意識を持つ。
という女性の本能的特性に基づく恋愛行動なのだと理解できました。

そうした女性の本能的特性を理解していれば
「女性にモテるためには自分がモテる男であることを演出する」
「女性にモテるためにはイケメンである必要も金持ちである必要もない」

ということが理解できました。
そうすることでモテスパイラルを生むことができるのです。

そんなことを考えていたら、 ナンパ界隈の歴戦のツワモノたちも同じような発信をしていました。
以下に掲載しますので、読者諸兄もご参考にしていただけましたら幸いです。

モテる男が好き

恋愛工学的で言う「モテスパイラル」ですね。
女性が強く持っている「同調」「共感」などを踏まえれば「他の人が好む男を自分も好む」という傾向は当然だと感じています。
モテたい男性ほど「自分がモテている」というアピールが効果的なんだと実感しています。

オスとしての価値を高める

https://twitter.com/nanba_sp/status/1412066933239816194

「モテスパイラル」と呼ばれる現象ですね。
「ソーシャルプルーフ」で「女性は他の女性が評価している男性に魅力を感じる」という傾向があります。
なので、彼氏がいる男や複数同時並行で交際する男に魅力を感じます。
その原理を理解すれば「モテる方法」は自ずとわかります。

スタンダード記事
【スタンダード】ソーシャルプルーフ
FUNBOXご支援いただき、パスワードを確認してご覧下さい。
「ソーシャルプルーフ」という心理的原則をM女性との出逢いに活用するための記事です。

女性は「優秀なオス」を好きになる

女性は恋愛でも婚活でも「自分より上の男性」を求める傾向にあります。
また、女性は庇護願望で「守られて安心する」傾向にあります。
なので、男性が自信を持って接すると、女性は安心感を得られ、そこから信頼や好意が生まれます。

男性の「根拠のない自信」「堂々とした態度」は大切です。

いい女と付き合ってたっぽい男

「ソーシャルプルーフ」 的な現象ですね。
女性同士は「同調圧力と共感性」が強いので、周囲の意見に同調して流されやすい傾向にあります。
女性誌で「抱かれたい男」が何年も同じ男性なのは「同調と共感」の影響と言われます。
モテたいなら「女性からモテる男」を演出しましょう。

女性攻略を極めて起きた変化

行動すれば結果につながります。
結果が出れば自信になります。 自信が付けば付き合う女性のレベルが上がります。
ハイレベルの女性と付き合うと「モテ男」認定されて更に女性が寄り集まってきます。
勇気をもって一歩踏み出すだけでポジティブサイクルに乗れます。
諸兄も今すぐ行動を!

「100人くらいかな?」と言うと

女性は「モテる男が自分を必死に口説いてる」ということで「自分がモテる女だ」と感じます。
女性経験が多い男は嫌われると思っている男性には考え方を改めて欲しいです。
「モテる男から求められるワタシってすごい」と女性に思わせれば口説くのも簡単ですね。

まとめ

女性は本能的特性として「モテる男性を好きになる」という傾向があります。
その理由は…
・モテる男と付き合うことで自分のステータスを上げて、他の女性にマウントを取る。
ソーシャルプルーフ的にモテている男性を好きになることで横並びの安心意識を持つ。
という女性が本能的に持っている特性があるからです。

そうした女性の本能的特性を理解すれば
「女性にモテるためには自分がモテる男であることを演出する」
「女性にモテるためにはイケメンである必要も金持ちである必要もない」

ということが理解できるでしょう。

読者諸兄もそんな女性の本能的特性を理解して、モテスパイルを生むようにしましょう。

私もたくさんの男性がM女性とお付き合いして欲しいと考えています。
そのために「M嬢奴隷の作り方」などの情報発信もしています。

M嬢奴隷の作り方



私がM女性を「これまでどのように口説き隷属化させてきたか」を詳しく解説しています。
出逢いを求め得るS男性向けの実践法です。

今回の記事が少しでもS男性諸兄の出逢いのお役に立てましたら幸いです。

-S男性向け記事
-, , , , , , , , , ,

Copyright© M嬢奴隷調教 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.