【プレミアム】M嬢調教画像 ミナミさん

【プレミアム】ミナミさん・2回目の調教

投稿日:2021年2月5日 更新日:

某大手SNSで知り合い隷属志願してきたミナミさんを2回目に調教した時の画像です。

彼女は前回の調教に引き続き、この時もまだかなり羞恥心が強く、全裸での緊縛は抵抗があるようでした。
そこで、彼女に「お気に入りのランジェリーで緊縛してみよう」と提案し、下着を持参してもらいました。
当日、彼女は黒のTバックショーツのセクシーなランジェリーを用意してきたので、着用した上から緊縛しました。

彼女のEカップの胸を強調するように緊縛すると、スタイルの良さが感じられました。
その上で、下着を着用したまま快楽を与えると、拘束感と被虐感で強い興奮と快楽を感じていたようでした。

最後はランジェリー着用で緊縛したままペニスを挿入し激しく突き上げると、彼女は何度もエクスタシーに達して果てました。

調教画像

この日の調教の画像をホームページ内の『有料会員様向けページ』に11枚掲載してあります。
こちらに掲載している画像のサイズは『1,600px×900px』です。
閲覧の際はpixivFANBOX決済用記事からご支援いただきまして、「ユーザー名」と「パスワード」をご確認の上、メンバートップページからログインしてご覧下さい。

https://inukai01296.fanbox.cc/posts/1462515
↑↑こちらをクリック or タップしてご支援をお願いします。

この日の調教の画像を1枚公開しておきます。

【ミナミさん】2回目の調教
この日はも全裸が抵抗あるということで、下着の上から綿紐で緊縛しました。

M嬢奴隷を望むS男性へ

読者のS男性諸兄もこちらでご紹介したようなM女性をパートナーにしてみませんか?。
M女性は献身的且つ従順で素直な上に、男性に敬意を払ってくれる理想的な女性です。
また、性にも積極的でSEXやSMプレイも楽しめ、男性に奉仕することにも喜びを感じてくれます。
M女性のパートナーを作ることは、男性諸兄にとって精神的にも肉体的にも幸福感と満足感を得られます。

ここでは私がM女性を自分のパートナーにする方法や、パートナーになってからM女性として躾けて育てていく方法をご紹介します。

【M嬢奴隷の作り方】
私がパートナー候補のM女性を「どのようにして奴隷やペットにしているのか」にご興味がありましたら、ぜひご覧下さい。

M嬢奴隷の作り方



私がM女性を「これまでどのように口説き隷属化させてきたか」を詳しく解説しています。
出逢いを求め得るS男性向けの実践法です。

【M嬢奴隷の育て方】
私がパートナーの女性を「どのようにしてM女性として躾け育て開花させているのか」にご興味がありましたら、ぜひご覧下さい。

M嬢奴隷の育て方



私がこれまでM女性を「調教し、躾け、飼育してきた」手法を詳しく解説しています。
M女性を調教してみたいS男性向けの記事です。

調教道具

この時の調教で使用した道具です。

【赤綿紐】
緊縛に愛用している、柔らかく痕が残りにくいのが特徴の扱いやすい紐。
最新情報自動更新バナー
アダルトグッズ専門ネットショップ【NLS】
女性も安心して購入できる品揃え豊富なアダルト専門ネットショップ。
SMグッズも多数ありSM愛好者にもおすすめです。
海外 SMグッズ 通信販売 専門店 tarantula(タランチュラ)
海外SMグッズ通信販売専門店 tarantula(タランチュラ)
初心者から上級者まで対応できるSMグッズ専門のネットショップ。
本場の欧米から輸入の本格的なグッズも豊富でおすすめです。

-【プレミアム】M嬢調教画像, ミナミさん
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© M嬢奴隷調教 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.