S男性向け記事

現状維持バイアス

投稿日:2022年11月7日 更新日:

人間は「現状を維持し続けよう」という本能的な願望を強く持っています。
なぜなら、現状で生命の危険を感じない場合、何か新しいことをして自分を危険に晒したくないと考えるからです。
こうして「現状維持バイアス」が生まれ、現状を維持し続けることでぬるま湯を居心地いいと感じるようになります。

この「現状維持バイアス」が働くため、本来は変化しなければいけないようなことも「変化しなくて済む言い訳」を探すようになります。
結果として、何も現状を変えることが出来ずに、ダラダラと時間だけが経過していくことになります。

非モテの人は非モテのまま現状維持しようとします。
低収入の人は低収入のまま現状維持しようとします。
にも拘わらず、こうした現状維持バイアスに捕らわれた人たちは自分の現状を嘆きます。
そして、改善策を周囲に求めながらも「デモデモダッテ…」を繰り返して現状維持にしがみつき続けます。
なぜなら、自分を変えることは面倒で、昨日の繰り返しをしていれば楽だからです。

自分の非モテや低収入という現状を変えたいなら、自分自身を変える決断をすればいいのです。
そして、言動や環境を変えれば、自然と現状は変化していきます。
そこに気付いて行動や環境を変えれば、未来はまったく違ったものに変わるのです。

そんなことを考えていたら、 ナンパ界隈の歴戦のツワモノたちも同じような発信をしていました。
以下に掲載しますので、読者諸兄もご参考にしていただけましたら幸いです。

成功できない人の特徴

現状で結果が出ていないのに現状維持しようとする人がいます。
同じことを続けながら違う結果を望んでも無理です。
まさに「狂気とは同じことを繰り返しながら違う結果を望むことである」ということですね。
現状に満足せず固執せず、常に改善を続けていってこそ最後に成功を掴めると言えます。
日々成長しようとする意志が大切だと言えますね。

S男性向けコラム
【S男性向けコラム】狂気とは即ち…
結果が出ない手法に固執し続けても、永遠に望むような結果にはつながらないということを書いた記事です。

仲良しこよし出来るコミュニティ

現状維持バイアスがかかるとぬるま湯の環境を居心地いいと感じてしまいます。
非モテの頃、非モテ同志でつるんでいても女性との出逢いは皆無でした。
モテる人達の中に入ると、自然と女性と接する機会が増えました。
また、経営者達の仲間に入ったら自然と起業して経営者になりました。
人間は環境で変わるので、自分を変えて非モテを脱出したいなら、まず 環境を変えましょう

そもそもの概念がずれている

非モテがいつまで経ってもモテないのは、まさにコレです。
私も非モテの頃は我流に拘り、女性に相手にされなくても同じ方法を繰り返していました。
ある日、モテている男性の手法を真似たら格段に女性の反応が変わりました。
結果が出ないなら新しい手法に挑戦しましょう。

過去の自分を意図的に捨てる

私も非モテ脱出のため過去と決別しました。
私が非モテだったのはコミュ障と無駄に高いプライドでした。
これを捨て女性に臆面もなくSEX打診するようになったら成果も出て女性にも慣れ、状態が好転するようになりました。
非モテなのは現状に問題があるので現状脱出する意欲が必要です。

まずは環境

人間は環境で大きく変化します。
私も起業家と接するようになったら自然と独立起業できて年収も圧倒的に増えました。
子供をアスリートばかりの教室に入れたら、自然と能力が上がり学校でもトップになれました。
当然、モテる男の中に入れば自然とモテるようになります。

詳しくは過去記事「環境を変えましょう」をご参照下さい。

スタンダード記事
【スタンダード】環境を変えましょう
FUNBOXご支援いただき、パスワードを確認してご覧下さい。
現在、M女性との出逢いが無くて困っている人は「環境を変える」ことが一番効果的です。

強制的に価値観を変える

人間の本能として現状維持のぬるま湯が一番居心地がいいと感じます。
非モテの人も「モテたい」と思いつつ、現状維持が楽なので「モテなくていい」などと逃避しがちです。
政府や会社と同じように「外圧」がかかれば変化することができます。
自分を変えたいなら外の力を活用したいですね。

まとめ

人間は現状で生命の危険を感じない場合、何か新しいことをして自分を危険に晒したくないと考えるため「現状維持バイアス」を強く持っています。
そのため、非モテや低収入など現状を嘆きつつも、「変化しなくて済む言い訳」を探すようになります。
改善策を周囲に求めながらも「デモデモダッテ…」を繰り返して現状維持にしがみつき続けます。

現状を変えたいなら、自分自身を変える決断をして、言動や環境を変えればいいのです。
そこに気付けば、未来はまったく違ったものに変わるのです。

私もたくさんの男性がM女性とお付き合いして欲しいと考えています。
そのために「M嬢奴隷の作り方」などの情報発信もしています。

M嬢奴隷の作り方



私がM女性を「これまでどのように口説き隷属化させてきたか」を詳しく解説しています。
出逢いを求め得るS男性向けの実践法です。

今回の記事が少しでもS男性諸兄の出逢いのお役に立てましたら幸いです。

-S男性向け記事
-, , , , , , , , ,

Copyright© M嬢奴隷調教 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.