S男性向け記事

そのプライドは必要ですか?

投稿日:2022年10月6日 更新日:

ネトナン界隈のS男性から「どうしたらパートナーと出逢えますか」と質問されます。
その都度、私は自分で実践している手法を書いたブログ記事を示しながらご説明します。

スタンダード記事
【スタンダード】M女性と出逢うための具体的方法
FUNBOXご支援いただき、パスワードを確認してご覧下さい。
私が「M女性との出逢いのためにアドバイスした具体的な方法」について記事にしました。

ですが、残念ながら多くの男性諸兄から…
「そんな面倒なことはできない」
「そこまで女性に迎合することはできない」
「そこまでプライドを捨ててまでモテたいとは思わない」
などと否定的な回答をいただくことが多々あります。

それはそれで、その男性の選択肢の1つだと思って、私はその男性のお考えを尊重はします。
ですが、本当にそのプライドは必要ですか?と思ってしまいます。
そのプライドのためにSEXする機会も、理想のパートナーを得る機会も失っていると感じませんか?
だったら永遠にモテたりSEXしたりSMのパートナーを得ることは諦めて下さい。
モテないと嘆いたり、どうすればパートナーが得られるかなんて考えは捨てて、禁欲する生涯を送って下さい。

そんなことよりも、素敵なパートナーを得て、愛されて自己肯定感と承認欲求を満たして幸せを感じた方が、何倍も充実した人生を送れると私は思います。
そういう方にでしたらいくらでもアドバイスを送りたいと思います。
つまらない見栄やプライドを捨てた方が、何倍も女性に受け入れられて幸せになれると私は考えています。

そんなことを考えていたら、 ナンパ界隈の歴戦のツワモノたちも同じような発信をしていました。
以下に掲載しますので、読者諸兄もご参考にしていただけましたら幸いです。

プライドほど不要なものはない

至極同感です。
プライドは心理的なブレーキにしかなりません。
フラれるのが怖いのもプライドですし、相手を選んだり絞ったりしてチャンスを減らすのもプライドです。
プライドを捨てればチャンスは何倍にも広がります。
私もプライドを捨たら女性を落とせるようになりました。

自分を守りすぎ

私も非モテの頃はそうでした。
小さいプライドを傷つけないよう臆病で踏み出せずにいました。
思い切って女性にアタックすると、思いの外女性が普通に接してくれて恐怖心が薄れました。
また、小さい失敗を重ねることで搾取から身を守る能力もつきます。
行動して慣れることで変わります。

恋愛うまくいかなかった人

諸兄もこれは認識して欲しいです。
「ありのままの自分を捨てない」で済むなら既にモテています。
「上手くいかないやり方」に固執しても上手くいかないままです。
「自尊心とプライドを捨てる」なら現状打破できます。
私も同じように考えて非モテな自分から脱却できました。

モテを勉強するときに捨てるべきもの3選

これは私も初心者男性にお伝えしています。
プライドが無ければ素直に聞き入れて改善してくれます。
羞恥心が無くなれば女性へアプローチする障壁がなくなり試行回数が増えます。
我流をやめれば打率が向上し、成功する可能性が高まります。
この3点を改善するだけで結果は雲泥の差になりますね。

経験値で負ける

女性は若いだけで穴モテしまくるので、恋愛経験のない男性は競争率が上がるほど玉砕します。
そういう女性を落とすためにも恋愛の経験や慣れは必要です。
本番の試合前に練習を積まなければ試合には勝てません。
「練習は試合のように。試合は練習のように」という考えが必要です。

まとめ

ネトナン界隈のS男性から「どうしたらパートナーと出逢えますか」と質問されます。
その都度、私は自分で実践している手法を書いたブログ記事を示しながらご説明します。
すると、多くの男性諸兄から「そこまでプライドを捨てられない」と否定的な回答をいただくことが多々あります。

本当にそのプライドは必要ですか?と思ってしまいます。
そのプライドのためにSEXする機会も、理想のパートナーを得る機会も失っていると感じませんか?
つまらない見栄やプライドを捨てた方が、何倍も女性に受け入れられて幸せになれると私は考えています。

私もたくさんの男性がM女性とお付き合いして欲しいと考えています。
そのために「M嬢奴隷の作り方」などの情報発信もしています。

M嬢奴隷の作り方



私がM女性を「これまでどのように口説き隷属化させてきたか」を詳しく解説しています。
出逢いを求め得るS男性向けの実践法です。

今回の記事が少しでもS男性諸兄の出逢いのお役に立てましたら幸いです。

-S男性向け記事
-, , , , , , , , , ,

Copyright© M嬢奴隷調教 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.