S男性向け記事

自信を見せよう

投稿日:2022年12月14日 更新日:

メスは本能的に「庇護願望」を強く持っています。
そのため、強いオスに守られて自分の安全を守りたいと本能的に考えています。
ですので、メスは強いオスに惹かれる生き物です。
当然、人間の女性も同じように強い男性に惹かれます。

ですが、現代社会において肉体的な強さをアピールできるのはスポーツや格闘技などしかありません。
一般社会において「肉体的な強さ」をアピールする場は限られてしまいます。
そこで、男性が自分の強さをアピールするために必要なのが「自信を見せること」です。

自信満々な態度で女性に接すると、女性は本能的に安心感を感じるのです。
そして、その安心感を与えてくれる男性に対して好感を抱くようになります。

その自信の見せ方はそれほど難しいことではありません。
・胸を張って堂々とした態度をとる。
・大きな声で豪快に話す。
・相手の目を見据えて逸らさず強い視線を送る。
その程度で男性的な自信を見せることができるのです。

そこに過去の実績や未来の実現可能性などは必要としません。
実現できないような大言壮語の夢を堂々と語るダメ男に惹かれて貢ぐ女性がいるように、実績や実現可能性が無くても「堂々と自信をもって語る」という姿に女性は安心感を感じて心惹かれるのです。
私も「自信があるように見せる」ようになったら、女性からモテるようになりました。
諸兄も女性のそういう「庇護願望」を理解して、「自信を見せる」ような態度や言動を心掛けましょう。

そんなことを考えていたら、 ナンパ界隈の歴戦のツワモノたちも同じような発信をしていました。
以下に掲載しますので、読者諸兄もご参考にしていただけましたら幸いです。

美女からモテたいなら自信を持って

美人に遜ると卑屈に見えて魅力を感じてもらえなくなります。
私も美人には気遅れしそうになりますが、極力自分が上位であられる状態を保ちます。
そうすることで女性は「尊敬できる存在」として恋愛感情を持ってくれます。
相手を貶めたりマウントは厳禁ですが卑屈になると損をします。

自信は声にあらわれる

昔の政治家で「言語明瞭・意味不明」と言われた人がいました。
何を言っているかわからなくても、明るくハキハキと大きな声で自信満々に伝えれば、相手からは信頼感を持ってもらえます。
私もそういう明るさと話し方を心掛けるようにしていますし、それが女性に安心感を与えています。

意思をしっかり相手に伝える

女性を誘うのは「疑問形」より「断定形」が成功率が上がります。
「~しませんか?」より「~しよう」の方が圧倒的に受諾率が上がります。
打診も「SEXしませんか?」より「SEXしよう」が成功(=性交)できます。
女性に迎合する弱い男よりも強くリードする男の方が好感度が上がります。

自信が揺らぐこともない

こういうマインドを持っていると次の女性へ打診することに躊躇がなくなります。
打診を断られても「女性に原因がある」と考えられれば「次に打診する女性は受け入れてもらえる」というマインドも持てます。
結果として次々と打診できるので成功(=性交)できる女性の数が増えます。

ビビらないこと

美人を崇拝して遜ると女性から「格下」扱いされて魅力的に感じてもらえません。
逆に、他の女性と同じように扱うと「美人でも臆することない格上の男」と勘違いしてもらえます。
更に美人でない女性からも「外見で差別しない男」と好感度も上がります。

まとめ

メスは本能的に「庇護願望」を強く持っています。
そのため、強いオスに守られて自分の安全を守りたいと本能的に考えています。
そこで、男性が自分の強さをアピールして女性の「庇護願望」を満たし、女性に魅力を感じてもらうために必要なのが「自信を見せること」です。

その「自信を見せる」という態度や言動には過去の実績や未来の実現可能性などは必要としません。
私も「自信があるように見せる」ようになったら、女性からモテるようになりました。
諸兄も女性のそういう「庇護願望」を理解して、「自信を見せる」ような態度や言動を心掛けましょう。

私もたくさんの男性がM女性とお付き合いして欲しいと考えています。
そのために「M嬢奴隷の作り方」などの情報発信もしています。

M嬢奴隷の作り方



私がM女性を「これまでどのように口説き隷属化させてきたか」を詳しく解説しています。
出逢いを求め得るS男性向けの実践法です。

今回の記事が少しでもS男性諸兄の出逢いのお役に立てましたら幸いです。

-S男性向け記事
-, , , , , , , , , ,

Copyright© M嬢奴隷調教 , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.